光る肺 – Light Lang

私たちはいつも何気なく、生活の中で人と会話したり、物音をたてて動いたり、鼻歌を歌ったりしています。
当たり前すぎて意識もできないことですが、それらすべてには音が伴い、そこでは常にいくばくかのエネルギーが放出されています。
この装置は、声や物音、楽器から出るものなどの「音」をキャッチし、光に変化させ可視化することができます。いつもは意識していない音のエネルギーを見えるようにし、まるで自分の声が光っているかのような錯覚を抱かせることで、自分が発する音と、そのエネルギーについて探るための作品です。(秋山)

/ No comments

光る肺 – Light Lang

私たちはいつも何気なく、生活の中で人と会話したり、物音をたてて動いたり、鼻歌を歌ったりしています。
当たり前すぎて意識もできないことですが、それらすべてには音が伴い、そこでは常にいくばくかのエネルギーが放出されています。
この装置は、声や物音、楽器から出るものなどの「音」をキャッチし、光に変化させ可視化することができます。いつもは意識していない音のエネルギーを見えるようにし、まるで自分の声が光っているかのような錯覚を抱かせることで、自分が発する音と、そのエネルギーについて探るための作品です。(秋山)

/ No comments

コケ支援型ロボ mossist

一般的にコケのイメージはジメジメ、這いつくばるなど陰湿なものばかり。アクティブ、スポーティという動的なイメージからは遥か遠い存在です。しかし、そんなコケだって地表や岩から離れてみたいと思っているかもしれません。乾燥を恐れるあまり湿地を離れる一歩が踏み出せていないだけかもしれません。と、勝手にコケの気持ちを汲み取り、コケの迷惑顧みず機動性を与えてみました。さぁ、コケを連れてお出かけの時間です。(伊賀)

/ No comments

コケ支援型ロボ mossist

一般的にコケのイメージはジメジメ、這いつくばるなど陰湿なものばかり。アクティブ、スポーティという動的なイメージからは遥か遠い存在です。しかし、そんなコケだって地表や岩から離れてみたいと思っているかもしれません。乾燥を恐れるあまり湿地を離れる一歩が踏み出せていないだけかもしれません。と、勝手にコケの気持ちを汲み取り、コケの迷惑顧みず機動性を与えてみました。さぁ、コケを連れてお出かけの時間です。(伊賀)

/ No comments

fuzzy sculpture

空気のようなあいまいな存在をモチーフにしたキネティックスカルプチャー。
作品の内部では、二つのモーターが正転と逆転を一定のリズムで繰り返しつつも、目に見える部分では、素材によって作られる不確実であいまいな形を示します。
呼吸や波のような規則性と適度な不規則性を合わせ持った作品です。(青野)

/ No comments

fuzzy sculpture

空気のようなあいまいな存在をモチーフにしたキネティックスカルプチャー。
作品の内部では、二つのモーターが正転と逆転を一定のリズムで繰り返しつつも、目に見える部分では、素材によって作られる不確実であいまいな形を示します。
呼吸や波のような規則性と適度な不規則性を合わせ持った作品です。(青野)

/ No comments

インタラクティブ銅像「小便小僧」

歴史的に意味のある物事や偉人を讃えて作られる銅像。
彼らはかつて偉業を成し遂げたにもかかわらず、現代では動く事も出来ず、まるで当時も静止したまま何もしていなかったのではとさえ感じます。
当時の彼らを想像して現代の銅像に少しだけ命を吹き込んでみました。
頭を撫でてあげると嬉しくておもらししちゃう小便小僧です。(栗野)

/ No comments

インタラクティブ銅像「小便小僧」

歴史的に意味のある物事や偉人を讃えて作られる銅像。
彼らはかつて偉業を成し遂げたにもかかわらず、現代では動く事も出来ず、まるで当時も静止したまま何もしていなかったのではとさえ感じます。
当時の彼らを想像して現代の銅像に少しだけ命を吹き込んでみました。
頭を撫でてあげると嬉しくておもらししちゃう小便小僧です。(栗野)

/ No comments

傘の家 IoT

本作品は、インスタレーション『傘の家』を、ネット接続型の天気予報通知デバイスとしてリメイクしたものです。
腕の生えた家が持っているのは傘。内蔵のマイコンがWiFi経由で1時間おきにネットから天気予報の情報を取得し、予報が雨や雪だった場合に傘を持ち上げることで知らせます。この装置を玄関に置いておくことで、出かけるときに傘を持っていくべきかどうかが、わざわざ天気予報を調べなくても一目でわかります。(中田)

/ One Comment

傘の家 IoT

本作品は、インスタレーション『傘の家』を、ネット接続型の天気予報通知デバイスとしてリメイクしたものです。
腕の生えた家が持っているのは傘。内蔵のマイコンがWiFi経由で1時間おきにネットから天気予報の情報を取得し、予報が雨や雪だった場合に傘を持ち上げることで知らせます。この装置を玄関に置いておくことで、出かけるときに傘を持っていくべきかどうかが、わざわざ天気予報を調べなくても一目でわかります。(中田)

/ One Comment

電化美術 第6回

会期:2014年12月20日(土)・21日(日)
会場:阿倍野長屋(大阪 西田辺/南田辺)
時間:11:00〜18:00
入場料:無料

/ One Comment

電化美術 第6回

会期:2014年12月20日(土)・21日(日)
会場:阿倍野長屋(大阪 西田辺/南田辺)
時間:11:00〜18:00
入場料:無料

/ One Comment

二人展「青春のエピソード」

  電化美術メンバーの秋山慶太が、東京三ノ輪のオルタナティブスペースundōにて、イラストレーターあけたらしろめとの二人展「青春のエピソード」を開催いたします。また、同じく電化美術メンバーの青野信仁が、デザイン

/ No comments

二人展「青春のエピソード」

  電化美術メンバーの秋山慶太が、東京三ノ輪のオルタナティブスペースundōにて、イラストレーターあけたらしろめとの二人展「青春のエピソード」を開催いたします。また、同じく電化美術メンバーの青野信仁が、デザイン

/ No comments

Ogaki Mini Maker Faire 2014

2014年8月23日(土)と24日(日)の2日間、岐阜県大垣市のソフトピアジャパンで開催のOgaki Mini Maker Faire 2014に電化美術として出展します。

/ No comments

Ogaki Mini Maker Faire 2014

2014年8月23日(土)と24日(日)の2日間、岐阜県大垣市のソフトピアジャパンで開催のOgaki Mini Maker Faire 2014に電化美術として出展します。

/ No comments

yuramoya

モヤモヤした気持ち。ユラユラと揺れ動く気持ち。そんな何とも言えない絶妙な気持ちを表現してみました。ユラユラと揺れ動くモヤモヤで、何とも言えない気持ちになっていただければ幸いです。(栗野)

/ No comments

yuramoya

モヤモヤした気持ち。ユラユラと揺れ動く気持ち。そんな何とも言えない絶妙な気持ちを表現してみました。ユラユラと揺れ動くモヤモヤで、何とも言えない気持ちになっていただければ幸いです。(栗野)

/ No comments

manéru -interactive typography-

来場者の人数を数えるこのフォントは定まった形を持ちません。時には数字としての機能を果たさなくなるまで姿かたちを変えてしまいます。自然界のオブジェクトが環境に適応しながら、すがたかたちを変えていくのとと同様に、このフォントも環境を真似ながら形状を変化させていきます。今回の展示では、四つの環境要素(火)(空気)(水)(土)を操作することで、パラメータが変更され、形がリアルタイムに変化していきます。manéruは意味のあるかたちと意味の無いかたちを作り出す実験的タイポグラフィ作品です。(青野)

/ No comments

manéru -interactive typography-

来場者の人数を数えるこのフォントは定まった形を持ちません。時には数字としての機能を果たさなくなるまで姿かたちを変えてしまいます。自然界のオブジェクトが環境に適応しながら、すがたかたちを変えていくのとと同様に、このフォントも環境を真似ながら形状を変化させていきます。今回の展示では、四つの環境要素(火)(空気)(水)(土)を操作することで、パラメータが変更され、形がリアルタイムに変化していきます。manéruは意味のあるかたちと意味の無いかたちを作り出す実験的タイポグラフィ作品です。(青野)

/ No comments